09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.12.18 (Sun)

お葬式

今日は昼から親戚の伯母とイトコの姉と一緒に動物霊園へ・・・
コロ君のお葬式と火葬をしてもらう為。

場所は先代マールが眠る動物霊園。
先代のコロは共同墓地のような所でお骨がない。
この事を伯母が今でも悔やんでいる様子だった。
昨日色々と調べて何軒かの動物霊園や火葬をしてもらえる
所をピックアップしてプリントして伯母の所に持っていってもらった。

伯母の意思を尊重してあげようと家族と話しをしていたので・・・
するとお骨はきちんと拾ってあげたい。
そしてお参り出来る場所がほしいと言う希望だった。
家から近い場所でもよかったんだけど
先代のマールが既に動物霊園で納骨堂を借りていたので同じ場所に決めた。
コロ君が入るのも同じスペースにする事に。

【More】

動物霊園に着くとたくさんの人・・・
3回忌法要などに訪れている人もいるが
この日は葬儀がとても多かった。
やはり急に寒くなった関係だったんだろうか??

前日にうちの伯母達とイトコの姉は親戚の家に行っていたので
コロ君の姿は見ているけど
私は出かけていたので見る事が出来ていなかった。

動物霊園のスタッフに葬儀をして欲しい事を伝える。
そしてダンボールが小さいから大きいものを用意してもらい
コロ君の亡骸を移す。
すごく安らかな顔をしていた・・・
好物だったおやつや使っていた服、リードを入れてもらい
葬儀の順番を待つ。
犬だからと言ってすぐに火葬するのではなく
この動物霊園では希望者にはきちんと僧侶がお経をあげて
葬儀を行ってくれる。
その後火葬場に行き最後のお別れ・・・
火葬には約1時間ほどかかる。
その間は休憩室で名前を呼ばれるのを待った。

1時間後スタッフが呼びに来たので収骨室へと移動。
そこにはもうさっきまであったコロ君の姿はない・・・
あるのは焼けたお骨だけ・・・
人間と同じように足から順番に骨壷に入れていく。
仏様(喉仏の部分)も割れずに綺麗に残っていた。
入れれるだけ拾っていれてあげる。

マルチーズにしてはとてもおおきかったコロ君
見た目はトイプードルのようだった。
そんなコロ君だったのに骨壷はとっても小さなものだった・・・
全て終わったあと、最初は納骨して帰る予定だったんだけど
(伯母がお骨は持って帰らずに納骨して帰ると言っていたので)
49日までは家に連れて帰ってあげたほうがいいのでは??と
イトコの姉と私で説得した。
伯母もそうすると言う事になったので
そのまま紙袋に入れて連れ帰った。
「コロ君・・・大きかったのにこんなに小さくなって・・・」
と骨壷を持った時の伯母の言葉が忘れられない・・・

49日が過ぎたら動物霊園へ納骨をしに行って来ます。
スポンサーサイト
23:09  |  せーこ@飼い主  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lovemomolove.blog31.fc2.com/tb.php/15-fdb778c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。